FC2ブログ

春日鉱山 中山坑見学②

前回まんまと道沿いの廃墟に騙され、これだけか~と思った中山坑。

実は、車を停めたスペースの先に立ち入り禁止の看板があり、
その先にはもっと素晴らしい廃墟の世界が広がっていたのだった。

IMG_8626.jpg
立ち入り禁止看板の手前から。
奥に建造物が見える。
綺麗な水が音を立てて流れている。

凄い…行きたい…!…が…
ここからはドローンに活躍していただく事にします。

IMG_8627.jpg
川沿いを進むと苔むした橋。
鉄でできているので全体的にサビて非常に良い雰囲気を出している。

IMG_8638.jpg
そのまま進むと、トタンでできた建物が見えてきた。

IMG_8645.jpg
中には巨大な機械が、埃に埋もれ、サビに侵食された状態で佇んでいた。

IMG_8652.jpg
建物の前で右手に曲がると…
右手には謎の水路と小屋が。

IMG_8657.jpg
左手には、ぽっかりと口を開けた坑口が。

どうやら水路はこの坑口の中から地下水を抜くためのもので、
そのまま小屋の前の水路を通って下の川に流しているようだ。
ちなみにコンクリートで作られた水路の水深は、かなり深そうに見える。

IMG_8662.jpg
坑口内は暗くて外からは奥こそ見えなかったものの、中に入ってみればすぐにゲートがあり、
奥には進めないようになっていた。
天井からはカルシウムが染み出しているのか、小さな石柱が出来かかっていた。
この奥を流れる地下水の音が物凄く大きく感じる。

IMG_8665.jpg
水路の向こう側にある小屋の方向へ向かう。
朽ち方が道路沿いの建造物と比較するとまだマシだ。

IMG_8666.jpg
中にまだ人が住めそうな雰囲気すらある。
それくらい他の建物と比較すると劣化具合は緩い。

IMG_8672.jpg
小屋の横の窓は割れていて、中から計器類が顔を覗かせている。
何故窓側に計器を向けて設置されているのだろうか?

IMG_8671.jpg
その横を通り抜けるとサビたトロッコたちが、長いレールの上に佇んでいる。

IMG_8684.jpg
春日鉱山の中で最も綺麗に残っている線路跡ではないだろうか。
落ち葉の中に埋もれつつもしっかりと存在感のあるレール。

IMG_8680.jpg
雨が降ると水が流れるのだろう。
地面がなく、橋のようになっている部分も一か所あった。

IMG_8692.jpg
そのままレールの上を道なりに左手に曲がっていくと…

IMG_8695.jpg
車両が置いてある建造物が。
どこぞのアホがスプレーで書いた落書きがなければもっと最高なのに。

IMG_8720.jpg
地面には板も張られており、劣化もそれほどではなく以外としっかりしている。
車両保管庫だったのだろうか。

IMG_8725.jpg
更に先に進むと、トロッコが倒壊した建物の下敷きになっていた。
レールの隙間からはホッパーが見える。
どうやら前回の記事で先に進めそうになかった場所の逆側のようだ。
もちろんこちらからも先には進めそうにない。

崩落具合は物凄いが、
中山坑は春日鉱山の中でも最も敷地が広く、最も綺麗で、最も見どころのある廃鉱山だと感じた。


このまま廃鉱山の魅力に魅せられてしまいそうになるのを堪え、
友達の家で宅飲みしている妻を迎えにZ32を走らせ帰路についたのだった。

春日鉱山見学~完~
スポンサーサイト



春日鉱山 中山坑見学①

ついに春日鉱山白河坑を突き止め、見学した私は、
興奮冷めやらぬうちに続いてGoogleマップですら出てくる中山坑を見学しに向かったのだった。

IMG_8498.jpg
駐車スペースはここくらい?
右奥に見えるのが春日鉱山中山坑。

IMG_8522.jpg
道沿いにある中山坑廃墟を正面からパノラマ写真で撮影したもの。
こんな建造物が山道にぱっと現れるものだから、ワクワクしちゃいます。

IMG_8542.jpg
道沿いのこの建造物はホッパーで、ここで鉱物を積み込んで運搬していたのでしょう。

IMG_8550.jpg
道路沿いに怪しげな階段があります。
立ち入り禁止とも何も書いてありません。

IMG_8552.jpg
階段を上ると、このホッパー設備の崩落具合がよく分かります。

IMG_8560.jpg
既に当時どんな感じだったのかもわからないくらいの荒廃具合です。
床などは一切ありません。ホッパー内に落ちるか地面に落ちるかです。

IMG_8565.jpg
上を見上げるとコンクリートの壁面上に何やら小屋が経っています。
この溢れ出る要塞感…堪りません。

IMG_8570.jpg
このコンクリート壁沿いに回り込んで上の小屋を目指します。
何となく冒険感が出ていますが、実際には20秒くらいです。

IMG_8572.jpg
小屋の横には役目を終えて朽ちたトロッコ。
非常に静かで、時間が止まっているような感覚です。

IMG_8581.jpg
トロッコの間の狭い隙間を抜けると…

IMG_8582.jpg
視界が開け、地面には線路が続いている。

IMG_8588.jpg
が、正面には完全に崩壊した建造物。
この先は進めそうにない。

IMG_8598.jpg
振り返ると今にも崩れそうな小屋。
足場も悪い。
小屋の前にあるトロッコなんぞ、半分宙に浮いている。

IMG_8614.jpg
小屋の中も風雨にさらされ、酷い状況。
ただ、地盤がコンクリートになっているからか、
床は傷みも抜けもなく綺麗な状態に見える。

中山坑はこれくらい…
かに見えたが、鉱山なのにそもそも坑口を見ていない。

そんな事あるか?
そういえば…車を停めた場所の目の前に立ち入り禁止の車止めが立ててあった。

真打はそっちか!!


―後編に続く。

春日鉱山 白河抗見学

前回、美束坑を見学した春日鉱山。

実はこの春日鉱山には残り、白河坑、中山坑という
鉱山跡が存在すると知り…

中山坑はGoogleマップで出てくるものの、白河坑なるものは全く情報が出てこず。
しかしどうしても行きたいと調べていると、
前に見た美束坑から「1km程度進んだところ」「川の向こう側」というワードが出てきた。

これだけ情報があれば十分である。
googleマップで美束坑から1km程度北上した、川の向こう岸に不自然な道路があるのを確認。

衛星写真に切り替えてみてみると、建物の配置等、
行った事のある方々の写真と一致する。

…間違いない、ここだ――。

妻と娘が友達の家に飲み会に行くというので送っていき、
空いた4時間の時間を使って再度春日鉱山へ!

IMG_8375.jpg
今回はお気楽な一人旅ですのでZ32を出動させました。
美束坑の前での記念写真。

ワインディングロードを走るのは滅茶苦茶楽しいです。
久々のこの感覚…!やっぱり最高!寒いけど!

IMG_8494.jpg
そのまま1km程北上…するも、川の向こうが木々で遮られて見えない…
そうこうするうちに通り過ぎてしまいましたw
Uターンして路肩の停められそうなスペースにZ32を駐車。

IMG_8384.jpg
こんな感じで駐車場所から若干下ったところから、下に降りて…

IMG_8386.jpg
田舎独特のこんな道を降りていくと、橋があり向こう岸へ渡れます。
ちなみに、河岸は何やら工事中でした。
トラックが川の向こう側から河原へ結構出入りしていましたので道路は一応整備されており、
車で鉱山跡近くまで行くことは可能ですが…Uターンが出来ませんw

IMG_8389.jpg
川を渡ってそのまま川沿いの道を南に下れば、見えてきます。
白河坑が。

IMG_8397.jpg
ドーン!
鉱物の積載場から空中に伸びたレール。
これこそ白河坑のシンボルと言っても過言ではないでしょう。

当然ですが立ち入り禁止ですのでここからはドローン君に活躍してもらいます。

IMG_8402.jpg
レールの下を潜る荒れた道を進んでいくと…

IMG_8422.jpg
空中へレールが突き出る積載場の建物。
連結されたままの朽ちたトロッコがいい味を出しています。

IMG_8414.jpg
中の様子。
リアルビッグサンダーマウンテンです…。錆の出方も美しいです。

IMG_8419.jpg
逆サイドの様子。
このトロッコは鉱物を運び出すため、
坑内とこの場所を何度行き来したんでしょうか。

IMG_8427.jpg
積載場の向かいには事務所?と思しき建物があります。
これまたよく鉱山で見る水色の壁面に赤色の屋根です。

IMG_8434.jpg
一番近い坑口からは綺麗な地下水がどんどん流れだしてきています。

IMG_8438.jpg
坑口には、朽ちたロッカーショベルが鎮座しています。

IMG_8442.jpg
奥はこんな感じでゲートで閉ざされています。
小型ドローンなら中にも行けるでしょうが、ゲートに触れて墜落とか、
電波が届かなくて墜落とかは回収不能になってしまうので断念。

IMG_8448.jpg
坑口に向かって左手には機械室らしき建物が。
但し、既に入口は倒壊しています。

IMG_8463.jpg
内部の様子。
何に使うかわからない機械が並んでいます。
この中にレールは敷かれていないのに、倒壊した入口の屋根の下敷きになっているトロッコ。
何故?

IMG_8473.jpg
機械室のような建物を通り抜けると、トロッコの墓場です。

IMG_8485.jpg
元々は車両置き場だったのでしょうが、
今となってはサビて動かなくなったトロッコの墓場という言葉が相応しい雰囲気でした。
使わないなら金属屋に売っちゃえばいいのに…と思うのは私だけ?
まぁそうされなかったからこそこの風景が見えるわけですけどね。

IMG_8469.jpg
機械室?の外を通り抜けているレールは、2つ目の坑口へと伸びていました。

IMG_8478.jpg
こちらも入口にはロッカーショベルが鎮座…
しているだけではなく、土が積みあがっています。
おそらく入れないように坑口を埋めたのでしょう。

IMG_8477.jpg
中にも厳重にゲートがしてあります。
この雰囲気…ゾクゾクします…。

人が作ったものが朽ちて自然に飲まれていく様は
やはり言葉で言い表せないほどに綺麗だと思います。

鉱山跡はその中でも自然と人工物の調和が絶妙な廃墟だと思います。


次回は中山坑見学についてです。

この時期に庭に花咲いた

昨日、庭をふと見たら、

IMG_8768.jpg
スイセンが咲いてました。
何も植えた覚えはないですが。

むしろスイセンって、冬に花咲くんですね…。

庭に植えたのが全て春から夏にかけて咲く花ばかりで
最近少々殺風景だったので何か癒されましたw

タビのお腹がたるたる

我が家の猫、タビはお腹がたるたるです。
IMG_8769.jpg

最初は去勢手術後に沢山ご飯食べてるから
肥満かな?とも思いましたが、

どうもそうではない…
ブクブクしているというより、お腹の皮がたゆんたゆんなんですね…。

歩いている時に特に思います。
お腹が垂れてる!!と。
でも足をピーンと伸ばしているときまったくたゆんたゆんしていません。

調べてみたら、これ、
ルーズスキンといって、
外敵に噛まれたときに内臓に損傷を受けないように、
また、体の皮膚が突っ張らないように余裕を持たせるように、

こうなっているとの事。

子猫の時はたゆんたゆんじゃなかったので、
成長過程で皮が伸びるようになっているんでしょうね…。

アメリカンショートヘア、エジプシャンマウ、ベンガルあたりの血を引いていると
ルーズスキンになりやすいみたいです。

ご先祖様にアメリカンショートヘアーがいるんでしょうね~。
毛色もそんな感じがしますし。

可愛いのでなんでもOKですけどw

H56Aパジェロミニを掘り下げる

1994年~1998年まで生産された
H51A型とH56A型パジェロミニ。

我が家で通勤車として絶賛活躍中なのですが、
よく考えたらZ32の事はある程度分かるのに、
パジェロミニについてはそこまで詳しく知りません。

そもそもH56Aの前の型がH51Aなのか?
でも私のパジェロミニは初期型なのに更に前の型があるのか?
マイナーチェンジで型式が変わったのか?

色々と不明点が多すぎ、さらに困惑している方も結構いるみたいなので
まとめてみました。

まず、型式の違いについて。
H51Aは2WD、H56Aは4WDで、
生産時期は一緒、ボディも一緒です。
H51AはNAのみで、H56AにはNA、ターボの設定があります。

ここすら把握していませんでした。
私の知識はXR-Ⅱと書かれていたらNA、VR-Ⅱならターボ、とその程度。

つまり…

初代パジェロミニ
 Ⅰ.H51A(2WD)
   ①NA
 Ⅱ.H56A(4WD)
   ①NA
   ②ターボ


こんな感じです。

更に…

H51A、H56A共に1997年5月にマイナーチェンジ。
これを境にH51AとH56Aは前期型と後期型にそれぞれ分けられます。

IMG_8757.jpg
1996年6月よりステアリング左右にホーンボタンが1つずつ、計2つ付いているエアバッグ付きステアリングが標準装備になっているため、
年式を見分ける1つのポイント。
エアバッグがオプション設定なのが~1996年5月、エアバッグ標準装備が1996年6月~。

IMG_8759.jpg
また、1997年1月以降モデルはリアシートの座面、背凭れに縦の縫い目が付いている。
フロントのエンジンフードについた「PAJERO MINI」のロゴデカールが
1998年5月のマイナーチェンジでは標準仕様となっている。

IMG_8767.jpg
ちなみに1997年5月を境とした前期型はブレーキがソリッドディスク(ブレーキローターが1.5cmくらいの厚みの1枚のみ)、
後期型はベンチレーテッドディスク(ブレーキローターが2枚くっ付いたような形で、間に放熱の為のフィンがある)となる。
※上の画像は前期型に分類される我が家のパジェロミニのブレーキローター。

大抵この前期・後期問題で困るのがブレーキパッドのDIY交換。
ブレーキパッドの購入で後期型の場合はH51A・H56A・H53A・H58Aに適合するものを選ぶ。
(※大抵1997年6月以降適合と書かれている。)

逆に前期型であればH51A・H56A(偶にH57A)としか適合車種に書かれていないものを選ぶ。
後期型は沢山見つかるが、~1997年5月までの型に適合するパッドは後期型に適合するものに比べると結構少ない。
純正品番 MR205974 MR389505 MZ690142 で検索すると出てくる、

適合製品一覧は下記の通り。
MSI製 B67
タクティ製(TACTI DJ) V9118M025
FCマテリアル製 MN-366
ミヤコ製 MD-137
曙ブレーキ製 AN-623K
ピットワーク製 AY040-KE024
カシヤマ製 D6083-02
住友ブレーキ製 SN288P
日清紡製 PF3473
FBL製 AFP420
トキコ製  TN610
RoadPartner製 1P43-33-28Z


2WDや4WD、ターボやNAといったグレードでのブレーキの違いはない。
あくまで前期型と後期型でブレーキローターの種類が違うため使用されるパッドが違います。

全グレード共通して、Vとついていればターボ、XとついていればNA、これは変わりません。

IMG_8765.jpg
私が乗っているのは
パジェロミニ 1997年1月(平成9年1月) 発売モデル
アニバーサリーリミテッド-X XR-Ⅱ

AM/FM電子同調ラジオ付カセットステレオ、UVカットガラス、キーレスエントリーシステム、
IMG_8766.jpg
ENKEI製15インチアルミホイール、
IMG_8762.jpg
エクシードタイヤケース、
IMG_8764.jpg
フォグランプ、メッキドアミラー、メッキバンパーセンター、
IMG_8760.jpg
ルーフスポイラー、ルーフレール等を装備している特別使用車の、

XR-Ⅱ、つまりNAの5MT車。
製造年が1997年(平成9年)で、前期と後期、どちらに分類されるか迷うのですが、
ブレーキローターで前期型だと判別できます。
前期型最終モデルです。

自分の乗っている車も掘り下げると知らない事が結構あるのだなぁと…
今回は勉強になりました。
これで今後のブレーキパッド交換も問題なく部品手配ができそうです。

カーテン補修

我が家には猫がいますので、
爪がかかりやすいカーテンや椅子爪とぎに使われます。

カーテンなんぞ度重なるバリバリ行為で
下辺の糸が解れて地面に接地しています。
IMG_8771.jpg
こんな感じでペロペロです…。

今まで手縫いでやってきましたがどうにも強度が弱いので1か月もすると
タビの爪に耐えられずにすぐ解れてしまいます。

IMG_8772.jpg
仕方がないのでコレを投入する事にしました。
ブラザー製のミシン。
使い方はもう忘れましたが、丁寧に本体にやり方が書いてあるので、
その通りに下糸をボビンに巻いて…
ボビンを下にセットして糸を切って…
説明通りに糸を順番にミシンに通して針に通して…


ああ…こんな事小学校の家庭科の時間にやったなぁ…と
記憶がよみがえってきます。

IMG_8773.jpg
というワケで縫っていきました。
確か家庭科の授業では縫合箇所の固定にマチ針を使っていた気がしますが、
そんなのどこにあるか分かりませんのでそのまま縫います。

最初と最後の返し縫だけ忘れなきゃ大丈夫!
多分…。


IMG_8775.jpg
無事カーテンは地面に接地しなくなりました。
強度も今までの比ではないのでタビの爪にもある程度耐えてくれると思います。

我が家のタビは爪切りしても爪とぎするから、爪切りってあまり意味ないんですかね??

Z32 フロント運転席側 タイヤ空気圧低下

この間運転している時に気づいたのですが…

走っている時に窓を開けていると外から何やらシャカシャカ音が聞こえる。

最初は社外ホイールと、8ポットキャリパーの間のクリアランスが狭くて
空気がシャカシャカ言っているのだと思っていたが…

本日運転席側のフロントタイヤをよく見てみると…

IMG_8745.jpg
何かペチャとしてない?
いやいや…235/45R18だから扁平なんだよ…。
なんてこともなく…どう考えても空気圧が低い…。

IMG_8744.jpg
こんな感じでタイヤ側面に書かれた文字が接地しています…。

IMG_8747.jpg
こちらは助手席側。
IMG_8746.jpg
タイヤ側面の文字は全て横から見えます。

明らかに接地面が運転席側の方が広い…

というワケで、ガソリンスタンドに直行。
Z32は純正の16インチだとフロント2.3kg/cm2 リア2.5kg/cm2。

私のZ32はフロント235/45R18、リア265/35R18に変えていますので
空気圧表で確認すると、
フロント、リア共に2.5kg/cm2(250kPa)になりました。

コンプレッサーには目盛りがkg/cm2表示のものと、kPa表示の2種類あり、
私の行ったスタンドはkPa表示でしたのでコンプレッサーの目盛りを250kPa( kg/cm2に100掛ければOK )に合わせて
バルブの蓋を取ってコンプレッサーのノズルをぶっ挿すだけでした。
チーン、チーンという音がしなくなったら充填完了です。(機材によります)

IMG_8748.jpg
しっかり空気が入りました。
ハンドルも滅茶苦茶軽いし、シャカシャカ音もしなくなりました。

おそらく本来は接地しない面が地面に接触してシャカシャカ鳴っていたのだと思います。
早めに気づいてよかった…。

ちなみに全タイヤの空気圧チェックをして、他も若干抜けてはいましたので充填済み。
運転席側のフロントは特に釘が刺さっていたり、
エア漏れ等もなし…
空気圧が低くなった理由は何でしょうね…。

乗り心地も改善され、ハンドルも軽くなり、心も軽くなりましたw

イケる車…

最近舌の付け根の左サイドが痛いです。

ここ3日間くらいずっと。
調べてみたら舌癌だとここが痛くなるそうな…

こりゃマズイ!
舌癌だったらもう住宅ローン返済の為に貯蓄してきたお金が必要なくなってしまう…!!

住宅ローンは自分が死んだらチャラですし、
大量に掛けている保険で残る家族への毎月の収入保障もされる。
一括で支払われる死亡保険金もおりる。

それならこの余るお金を使って…
こんなのなら買えてしまう…って車を買って楽しんでもいいのではないか?
と考えてしまいます。

De_Tomaso_Pantera_GT5-S_(7160836758).jpg
デ・トマソ パンテーラ 余裕で買えます…。

Ferrari_360_Modena_-_Flickr_-_Alexandre_Prévot_(33)
フェラーリ F360 モデナ 楽勝です…まぁ家の価格と比べるのが間違いですが…

Ferrari_512TR_rear_no2.jpg
フェラーリ 512TR カッコいいよねぇ…
これから値上がりもするだろうし…何よりこのスーパーカー!と前面に押し出したフォルム。堪りません。

Festival_automobile_international_2014_-_Alfa_Romeo_4C_-_009.jpg
アルファロメオ 4C 8Cはそもそも価格が応談だけで判断が付かない…
4Cは結構安いので普通の家庭でも買えそうです。

Paris_Motor_Show_2012_(8065416383).jpg
ランボルギーニ ガヤルド 上開きのランボドアではないランボルギーニ車。
中古価格が安い(1000万弱)のはそこもあると思います。

維持やリセールを考えると、今癌だと診断されたら買うのは
フェラーリ 512TR と ランボルギーニ ガヤルド ですね…両方イケます。

なんて事を妻に言ったら、すぐ売るよ?との事…。
売ってもいいけど死んだ後にしてね…と私。

時間が経つほど値は上がりそうですしねw

なんて妄想のお話でした。
舌の痛みは1週間続きそうなら病院行きたいと思います。

Z32パワステフルード漏れ

昔からZ32のパワステは弱点だと言われてきました。

私のZ32も例に漏れず、一度パワステ系をすべて新品交換しています。
記録簿を見返すと、
2004年11月29日に日産ブルーステージにて、
パワステポンプ、ホース類全交換
157,500円
と書かれています。
走行距離は書かれていませんでしたが、その前後の記録から113000km前後と推測できます。

あれからもう15年超の時が過ぎ…
6万キロを走行。

IMG_8364.jpg
パワステポンプの下のホースのつなぎ目に注目。

IMG_8366.jpg
完・全・再・発!!

まぁ…実は前回の車検(2018年5月)の際に
パワステのホースからフルードが滴っているとは言われていました。

不具合を伝えられるたびにドキドキするのは変わりません。
が、Z32の度重なる故障に鍛えられて精神的には随分強くなった気がします。

というワケで、とった対策はコレ!
IMG_8367.jpg
パワステ漏れ止め補充液!
車検直後にこれを投入し、実際に2年間弱ノーメンテで過ぎてしまいました。
ただ最近エンジン始動直後にハンドルが重たい気がするので、
これはフルード補充せねば!!と思い立ち…

IMG_8370.jpg
投入!

こんなので大丈夫かと心配するなかれ…。
ちゃんとこの後、廃墟見学に片道70km、往復140kmを問題なく走破してきました。

パワステが完全にぶっ壊れるまではこのままで耐えようと思いますw

現状の不具合箇所↓
・エアコンガス抜けで機能せず ※コンプレッサーは正常(ホース作成で10万くらい?)
・タイミングベルトあと2万kmで交換時期(ウォーターポンプ、テンショナー等込み20万くらい?)
・ラッシュアジャスター異音(部品・工賃で35万くらい?)
・パワステオイル漏れ(全交換で20万くらい?)
・クラッチマスターバックちょっと不具合?(交換で5万くらい?)
・マスターバック不具合によりツインプレートクラッチの摩耗が早い(O/Hで10万くらい?)
・塗装(格安塗装で20万くらい)
・アクセサリ電源時々落ちる(リレーだけで2千くらい・自分で交換)

合計120万2千円!!

軽自動車1台買えちゃいます…。

今まで幾ら投資してきた事か…
この維持費を考えたらベンツのEクラスとかCクラスなんぞ格安です…。
ツインターボ5MTの車両価格もどんどん上がってきてますしね…。

見た目ボロボロ、いろいろ不具合があって不便な車でも
そこらの外車なんて比較にならないほどお金がかかっている…が、
お金をかけているようには見られない…!

まぁいいんですけどね…見栄で乗っているわけではないので
普通にスポーツカー好きが見て声かけて貰えればw

ガソリンの値段

この間、天空の茶畑と、
春日鉱山を見に行った帰りに入れたガソリン…。
IMG_8344.jpg

セルフスタンドでもないのに、
1L 140円!!安い!!

この時はレギュラー1L当たり、セルフでも145円程度はしていましたが、
そのセルフスタンドを目の前にして、この価格…。

こんなに安いのは半田で単身赴任していた際によく給油しに行っていた
UNY OIL以来です。

近くに港があると輸送費用が乗っかっていないのか、ガソリンは安い傾向です。
UNY OILと、地元のガソリンスタンドではそれこそ10円以上も価格差がありましたから。

それを考えると、海に面していない岐阜でこの価格は
物凄く頑張っていると思いますし、こちらも助かります。

春日鉱山 美束抗見学

前回の続き

「天空の茶畑」に行った後、
私は序に行こうと決めていた場所に向かいました。

それは…

IMG_8069.jpg
この粕川沿いを歩いて登っていくと…

IMG_8072.jpg
視界に入ってくる赤茶けた建造物…。

IMG_8076.jpg
これです。
春日鉱山 美束区画
夏ならば緑も映えただろうが、今は冬。
冬の廃墟ほど冷たいイメージを持つ建造物は他にないだろう。

ちなみに、当たり前のごとく立入禁止ですので
ドローンに偵察してきてもらいました。

IMG_8098.jpg
廃墟入口のアスファルトは崩落し、水がその上を流れています。

IMG_8125.jpg
夏には緑で覆われるであろうこの廃墟も、
冬には時代に取り残された寂しさが漂っています。

IMG_8145.jpg
採掘した鉱物を運んでいたコンベア跡だろうか?
そこまで広い敷地ではないが、
この建造物には廃墟の美しい所がギュッと凝縮されています。

IMG_8159.jpg
今にも崩れ落ちそうなトタンのサイディング。
鋼材が折れ曲がりながらも尚、崩れずに持っている事が凄い。

IMG_8163.jpg
入り組んだ通路。
そのどれもが朽ち、錆に侵食され、底が抜けている。

IMG_8201.jpg
崩落した地面の向こうに階段が見える。
建物の上部にある部屋につながっている。
手前には2本のレール。

IMG_8192.jpg
レールは坑内へと伸びている。
坑道は入口に柵がされており、入れないようになっている。
中で採掘された鉱物を載せたトロッコが、当時はこのレールの上を走っていたのだろう。

IMG_8214.jpg
坑道から出たトロッコはこのレールの上を通って、
採掘された鉱物を粉砕する場所へ向かっていたのだろうか。
当時はあったであろう床はところどころ抜け落ちて4、5メートル下の地面が見える。
何と美しい造形だろうか。
人工物が自然に侵食されるとこれほどまでに綺麗なものかと感心する。

IMG_8276.jpg
何の部屋かは分からないが、ホッパの出口に石が詰まっている。

IMG_8289.jpg
配電盤だろうか?
錆びて色も落ち、この建造物が使われなくなってかなりの月日が経っている事を物語っている。

IMG_8307.jpg
屋根も抜け落ち、空から降り注ぐのは冬の弱い日差しのみ。
これほどまでに寂しさを感じる風景が他にあるだろうか。

私的には物凄く雰囲気があって美しい建造物だと感じました。
夏だとまた違う顔が見られるのかもしれません。

できれば許可を取って最深部までくまなく見学させて頂きたいものです。

IMG_8331.jpg
ちなみに春日鉱山に向かう途中にあった骨董品のような自販機。
一応通電はしていました。
商品が買えるかは確かめていないので分かりません。
むしろ商品補充に来るのか??

こういうものが当然のように存在するのも田舎の素晴らしい所だと思います。
歩くたびに発見があるのはやはり楽しいですし。

物凄く充実した時間を過ごせました。

ドラゴンクエスト11S

Nintendo Switchのドラクエ11完全版、
ドラゴンクエスト11S
を最近プレイしています。

これがまた滅茶苦茶面白い!!

まさに正統進化です。
歴代ドラクエの良いところを全部取って昇華させたようなゲームです。

2020011309212600-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
ストーリーも秀逸。
グラフィックもドラクエテイストを残しつつも程よくリアル。
光の当たり方、物質の質感等、見ていて嬉しくなります。

2020011309443900-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
マップも広く、次々と変わる風景にワクワク感が止まりません。

2020011309454200-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
自然もいっぱいあり、水辺の美しい風景や廃墟等も見られます。

2020012213112400-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
ストーリーは悲劇路線が多く、思わず泣けるシーンもあります。
ここら辺は凄く良く作られていると思います。

2020012214384900-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
ゲームバランスも難しすぎず、簡単すぎず、本当に絶妙です。
※仮面武闘会で戦う事になる、バニーガールのビビアンは倒すとパンツが見えます…
  ちなみに戦っている時は絶妙なアングルでも一切見えません。カメラワーク制限も絶妙です。

2020012214481500-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
人間ドラマというか、登場人物同士の関わりがかなりあるため、
プレイしていて続きが気になり、止め時が難しいです。

2020012220341200-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
この石への光の反射はもう素晴らしいの一言。
若干アニメテイストのグラフィックなのにリアルさを感じます。
BGMも歴代ドラクエからの名曲が流れまくります。

2020012221195300-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
人魚のお願いを聴いたり、
2020012221465000-DE38B1F7BACD630EB6BA46722BEC2EC1.jpg
イカの化け物を退治したりと、
次から次へと忙しいストーリーは、中弛みがなく、プレイしていて飽きが来ません。
※画像はイカの化け物退治した後の打ち上げパーティ?の様子w

しかしまだまだ物語は続く。
これ全クリするのに何時間かかるんだろ…

寝る間も惜しんでプレイしています。
最近面白いゲームが多くて困りますねw

できればモンスターを仲間にできるシステムも追加して欲しかったです。
ドラクエVが大好きだったので。

それ以外は何も文句ない出来栄えです。

天空の茶畑

妻の要望でこの間の休みに、
岐阜県揖斐川町にある「天空の茶畑」に行ってきました。

妻がボーナスで買ったお高い一眼レフ、
PanasonicのGF9 Pro
で、景観の撮影をご所望との事。

帰りが夜になりそうなこと、更に天気が崩れる可能性も考えて
今回はZ32はお留守番。
悪路が得意なパジェロミニに活躍してもらいました。

結構な急斜面をパジェロミニで登って、
案内所の駐車場に車を停め、協力金をポストに放り込んでいざ遊歩道へ。
IMG_8030.jpg

なだらかなAコースと、急斜面を登るBコースとがあるみたいですが、
私は妻にも娘にも告げず、道はこっちだ!とBコースへ!!
IMG_8028.jpg
だって急斜面登ったほうが楽しいし!!


しかし…!!

そう大した事はありませんでした。
これなら小秀山の登山道の方が2万倍キツイです。

程なくして景観ポイントに到着。

IMG_7960.jpg
景観ポイントはA地点とB地点があり、A地点がより高い場所にあります。

上の写真はA地点で妻に撮ってもらったもの。

でも実は、A地点よりも低い場所に位置するB地点の方が実は綺麗に写真が撮れます。

IMG_7969.jpg
ホラ、綺麗でしょ。(ホラーマンじゃないぞ)
人はあまりいないので静かだし、絶景が楽しめます。
でも行くなら冬より夏がオススメです。

IMG_8035.jpg
遊歩道へ行く手前で若干横道に逸れると、烏帽子岩という奇岩もあります。
残念ながら私以外誰も見に来ていませんでした。
むしろ妻も娘も烏帽子岩にはついてきませんでした。
折角行ったんだから全部見なきゃ勿体ないよね…

IMG_8043.jpg
帰りに有料トイレの建物内にある休憩所に寄りました。
ハート型の窓がウリみたいです。
天気が良い日にはサッシも外れているみたいですが
この日はばっちりハマったままでした。


妻がお腹空いたというので、そのまま来た道を下って春日薬草街道を西へ走り、
かすがモリモリ村
という温泉施設のレストランで昼食をとりました。

このかすがモリモリ村に向かう橋を越えてすぐのところに東屋が建っており、
駐車場が整備されているのですが…

IMG_8067.jpg
かすがモリモリ村へ向かう橋の隣に、軽自動車なら通れそうな(というか実際ジムニーが通って行った…)
小さな橋が架かっています。

この橋からの眺めが絶景。
IMG_8058.jpg
これがかすがモリモリ村へ向かう橋を、小さな橋から見た風景。
川の水がきれいなグリーンに見えます。

IMG_8060.jpg
こっちが上流方面。
あまり手の入っていない、美しい風景です。

そこに美しい風景が広がっているのに妻も娘もついてきません…。
東屋の駐車場に停めたパジェロミニの中でぬくぬくしていました。

う~ん…勿体ない!
折角良いカメラを持っているのなら、
美しい風景は無理をしてでも撮るべきだと思うんですけどね…。

この後、私が以前から行きたかった場所へ行くことになるのですが…
続きはまた今度載せたいと思います。

猫の甘えるタイミング

猫が甘えるタイミングが良く分かりません。

ちゃおちゅ~るが貰える時は確かにすり寄ってきますが、
それ以外にあまり法則があるようには思えません。

IMG_8357.jpg
この間もソファの上に置いてある毛布の上でタビが寝ていたのでその横に座ったら
腕にスリスリしてゴロンとお腹を見せてきました。

こうやっている時はお腹をもふもふしようが何をしようがされるがままです。

でもこっちのタイミングで抱っこしようとすると1分くらいで限界がきて
逃げようとするんですよね~…

自由奔放なのが猫なのでまぁいいんですが、
たまにはこっちのタイミングにも合わせてほしいものですw

Z32 1月度給油

最近冷え込みますね…

熱いのも寒いのも苦手な我が家のZ32。
夏は出力低下するが燃費はいい。
冬は出力向上するが暖機が必要なので燃費は悪い。
一長一短ですがどちらかというと夏の方がいいです。

さて、先日健康診断に岐阜の病院に行った帰りの事。
IMG_8346.jpg
燃料警告灯が点灯しました。
※写真は給油直前の状態

大抵の車だと点灯し始めた時点で10Lくらいはガソリンが入っている状態で、
それは私のZ32も一緒なんですが、
1Lで走る距離が極端に短いんです…。

IMG_8349.jpg
229.2km走行(※写真撮影地点からガソリンスタンドまで200m走っています)
65.00L給油

229.2÷65.0≒3.53km/L

そこまで悪い燃費ではありませんでした。
が、残り10Lで燃料警告灯が点灯してから、3.53km/Lで走ったとして
35.3kmしか走りません。
ガソリンスタンドがない田舎ならJAFルート確定です。
出来ればEよりも一つの上のラインでの給油を心掛けたいものです。
まぁ500馬力もの高出力化によって走り方によっていきなりガソリンは減るので
一概には給油の早い遅いは判定できませんが…。

できれば4km/Lくらいは毎回達成したいものです。

祝!172000km

祝!!172000km!!
IMG_8345.jpg
愛車のZ32もついにこの走行距離です。

外装はボロボロで色々とガタが来ていますが、まだまだ頑張ります。

この状態でも、この間農協にATM使いに行った際に、
何キロ乗られてるの?と声をかけられました。

やっぱり名車はいくら劣化しても名車だし、
憧れの車はいくら歳をとっても憧れの車のままですね…。

とりあえず17万kmオーバーである事と、
30万kmまではイケます!
と元気よく返答しておきましたw

ちなみに記録簿を見ると、ここ4年間での走行距離は1.4万キロ程度です。
それ以前は12年間で5.6万キロ程度の走行なので走行距離の伸び方は随分ゆっくりになりました。

まぁエアコン効かないしね!w
なので快適な旅には向かない。
=家族でのお出かけに使うには時期を選ぶ、というのもあります。

大学時代のようにあまり乗る時間が取れないというのも理由の1つです。
毎日のようにドライブしているわけにはいきませんから…。

とりあえず今の悩みのタネは次回の車検をどう通すか、です。

√Letter Last Answer

先月、気になっていたゲームを購入、今月に入りクリアしました。

そのゲームの名は、
√Letter Last Answer(ルートレター ラストアンサー)
2020012223080400-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg

全世界で40万本のセールスを記録した 『√Letter ルートレター』シリーズの最新作。
迫力の「ドラマモード」や、4つの「解明編」シナリオなどを採用し、
まるでテレビドラマを見ているかのような物語体験を実現しました。


との事。

2020012223060900-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
主人公の昔の文通相手の手紙を読み返すと、そこには
「私は人を殺してしまいました。
 罪を償わなければなりません。
 これでお別れです。
 さようなら。」

との文章が!!

いいよね~この入り方。

何よりこのゲームをプレイした理由…それは、数少ない実写系ゲームだからw

2020012222560600-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
あとはLast Answerじゃない原作に
竹内まりやの純愛ラプソディ
が使用されていたから。
純愛ラプソディが聞けるのを期待して買ったんですが、どうやらLastAnswerには使用されていない??

2020012223070600-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
まぁそれでもドラマを見ているような実写ゲームで、
マルチエンディングのミステリーモノなので面白いです。

2020012223070800-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
OPムービーもなかなかにイイ。
これから始まるドラマのストーリーに期待させられる感じです。

2020012223072500-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
2020012223073400-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
2020012223075500-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
これ以上書くとネタバレしてしまいそうですので、ストーリーが知りたい方は
是非購入してプレイしてください。

私的に劇中に使用されているもの悲しいBGMは100点です。
儚い感じの曲ですが、懐かしさも感じる、そんな曲です。

2020010910212200-288D4F12E4336AC6C585EEA66726C731.jpg
オリジナルモードで実写ではない原作のイラストにも変更できます。
私としては折角やるならドラマモードをお勧めします。

ちなみに一回クリアしただけでは全くグッドエンドとは言い難い終わり方でした。
解明編シナリオも謎のまま…。

まだまだ完全攻略には時間がかかりそうです。

iPhoneのLightningケーブル

Lightningケーブルは脆い!

というのが私の中での評価です。
いや、私自身はケーブルが不調になった、という事は全くないのですが。

妻は毎度壊しまくっています。
おそらくケーブルを挿したまま操作したりしているからだと思いますが。

本日も例のごとく充電ができなくなったと言い出したので
ケーブルの根本を見てみると、皮膜が依れて皺が出来ている。

これがケーブルの中が逝っちゃってる一つの目安だと思います。
本来ならピシッとケーブルに密着しているはずの白い皮膜に皺があるというのは、
内部が千切れていたりするのが要因です。

IMG_7946.jpg
というワケで皮膜を剥きます。
中はステンメッシュで配線がくるまれており、ケーブルを保護しているのですが、
そもそものステンメッシュが破れていましたのでとりあえず取り除きます。

すると中から5本くらいの配線が出てきます。

IMG_7945.jpg
それぞれが透明な皮膜で覆われていますが、
そのうちの1本、若干オレンジ色をした皮膜の配線が切れてる…?
というより、皮膜がかろうじてつながっているだけで配線は切れていました。

各配線は細くて貧弱ですのでステンメッシュが裂けた時点でもう断線するのは決まっているようなものです。

IMG_7947.jpg
滅茶苦茶細かい作業になりますが、オレンジ色の配線の皮膜を剥がして繋げます。

IMG_7948.jpg
後は自己癒着テープで配線に無理な力がかからないように固定しながらくるんで修理完了。

ケーブルの根本に捻じれの力がかかるのでステンメッシュが裂けます。
根本をまっすぐに固定できればそうそう断線するものではないと思います。

修理後は無事に充電できるようになりました。
Lightningケーブルも普通に買うと無駄に高いです。
かといって100均の充電ケーブルはiPhoneを早死にさせますので修理するのが一番です。

12月~1月の電気代

12/10~1/13の電気代の通知が届きました。

IMG_7943-1.jpg
使用:532kWh
期間:35日間


今回はなぜか35日間での検針です。
電気代は14,765円!!高すぎ!!

でも前年度の実績を見ると、
31日間で706kWhと書いてある。

次。

売電状況。
IMG_7943-2.jpg

174kWhで7,308円。
これは例年よりも多いです。
昨年度実績を見ると31日間で162kWhです。
まぁただ、今年は35日間の期間ですので、1日当たりの平均売電量を考えると、
昨年:162÷31≒5.23kWh/日
今年:174÷35≒4.97kWh/日

昨年の方が上出来だったということになります。
売電量は天候にも左右されますので何とも言えませんが。

使用量が大幅に減ったのは事実なので喜ぶべきところでしょう。
ただ、これは妻が8時~15時まで働きに出ているから、というのが一番の要因です。
やはり冬場の電気代は家に人がいる時間に比例して増えますから。

結論、働くという事は給料以上に財布に優しい効果をもたらす、という事が分かりました。

寒いのかも。

最近タビが床の上で寝ている事があまりないです。

IMG_7942.jpg
ソファの上か、座面が布でできた椅子の上に大抵寝ています。

夜は寝室までついてきて掛布団の上で寝ています。
でも布団の中には滅多に入ってきません。
分厚い毛皮があってもやっぱり冬は寒いんでしょうかね…?

あとは最近、
結露している窓の水滴をぺろぺろして飲んています。
キッチンでも水飲んでるし、ケージにも水飲み用のボトルが付けてあるのに…。

飲みたいと思った場所で飲まないと気が済まないみたいです。

WiiUのカラオケ

実はWiiU、その形から想像できる通り、
JOYSOUNDのカラオケを楽しむことができます。

まぁそのためにはWiiU用のマイク
Nintendo Eショップで購入可能なカラオケチケットが必要なわけですが。

IMG_7924.jpg
チケットはこういうプリペイドカードをコンビニで購入するか、
もしくはクレジットカードで払えます。

IMG_7927.jpg
こんな感じです。
WiiUのタッチパッドの形もまさにカラオケですw

マイクのエコーもかなり効かせられますし、音量も十分。
爆音でやれば近所迷惑になる事間違いなし!
なので我が家はリビングではなく、
隣の家までの距離がある私の部屋がカラオケルームになっています。

IMG_7932.jpg
娘も歌いまくってご満悦です。

採点や全国ランキングもチャレンジできます。
IMG_7936.jpg
私はライジンオーのOPテーマ、ドリーム・シフトを歌って全国1位でしたw
マイナー曲は歌っている人が少ないという事もあります。

ちなみにカラオケチケットは3時間で200円と格安。
格安なんですが、これでも値上げされています。
当初は1日300円、1か月歌い放題で1000円でしたから。

何はともあれ、かなりお得にカラオケができるのでオススメです。
マイナー周辺機器であるWiiUマイクさえ手に入れればスイッチでもできる…はずです。

アツチーダブチ

マックの新商品(?)
アツチーダブチ

食べてみました。

IMG_7922.jpg
包装の見た目は何となく勢いがあります。

商品の説明としては、とりあえずチーズが厚くていい感じ(端折りすぎ?)との事。

本当か??

IMG_7923.jpg
ドーン!!
確かにチーズは厚い気がします。

しかし…!!
味は普通のダブルチーズバーガーと殆ど変わらない…
というか普通のダブルチーズバーガーのチーズの方が味が濃く感じる…

うん…
これなら普通のダブルチーズバーガーでOK。

傑作「ダブルクォーターパウンダーチーズ」をもう一度出してくれればそれでいいんですけど…。

どこも美味しいものから消していきますね…

JB5 ライフ ブレーキパッド交換②

前回の記事の続き。

JB5 ライフ ブレーキパッド交換の続きです。

IMG_7911.jpg
キャリパーの下側のボルトが外れました。

IMG_7912.jpg
こんな感じで下側を持ち上げられるようになりますので、
持ち上げて古いパッドを手前と奥に引き抜きます。

IMG_7913.jpg
外れました。ブレーキダストだらけです。

IMG_7914.jpg
パッドが減っている分、ピストンが出てきていますので
プライヤーで挟んで戻します。
減ったパッドを挟んでそのままグイっと押し戻すと楽です。
ライフは片押し1ピストンなので滅茶苦茶楽ですw

IMG_7916.jpg
古いパッドから新しいパッドにシムと呼ばれる鉄板を移植しておきます。
これは普通に縁に引っ掛かっているだけなので古いパッドを爪でカリカリすれば簡単に取れます。

IMG_7917.jpg
新しいパッドを取り付け、キャリパーを戻します。
この際、ピストンが戻り切っていないとキャリパーが元の位置まで戻りませんので注意!
あと、下側のボルトの受け側を押し込んでおかないとこちらも当たってしまいます。

IMG_7918.jpg
交換完了です。
キャリパーが分厚くなって安心感も増しました。
このままだとブレーキペダルがスカスカになっていると思うので、
エンジンをかけて感触が戻るまで何度もペダルを踏んでください。
いつも通りの固さになればOKですので実際にブレーキが効くかテストを行います。

問題はありませんでした。

同様に運転席側も交換します。
IMG_7919.jpg
逝ってしまっているのはこちら側でした。
パッドがペラペラで、キーキー音を出す減り警告のための金属が
ローターに当たってしまっている状態でした。

IMG_7920.jpg
こんな感じです。
まぁ実際には摩材がなくなるまではキーキー音が出ていても効くのですが、
いきなり効かなくなった場合のハラハラ感は本気で怖い(昔NAのZ32で経験あり)ので、
キーキー言い始めたら早めに交換した方が良いと思います。

とりあえずこれであと5年は大丈夫なはずですw

JB5 ライフ ブレーキパッド交換①

妻のライフのブレーキ時のキーキー音。

早速頼んでおいたブレーキパッドが届きました。
IMG_7900.jpg
送料込み2000円ですが、しっかりした製品です。

というワケで仕事から帰った真夜中にも関わらず、交換をする事にしました。

IMG_7901.jpg
鉄チンホイールにキャップですので、まずキャップを外します。
これは引っ張るだけ。

IMG_7903.jpg
ホイールナットを緩めておきます。
まぁ実際にはライフはFFで前輪はサイドブレーキで固定されていますので
ジャッキアップしてからでも十分外せるのですが。

IMG_7905.jpg
ある程度ナットを緩めたらジャッキアップします。

IMG_7906.jpg
ピストンを戻すのに苦労するので、
とりあえずブレーキフルードの入っているリザーバタンクの蓋は開けておきます。

IMG_7907.jpg
助手席側のホイールを外したローター、キャリパー周りの状態はこんな感じ。

IMG_7908.jpg
見にくいですが助手席側はまだキーキー音がなるほどは減っていません。

IMG_7909.jpg
キャリパーの裏側から留まっているボルト(上下二か所)のうち、
下側のボルトを外します。

IMG_7910.jpg
12mmのソケットと、17mmのレンチで外せます。

次回に続きます。

最近のタビ

最近のタビ。

家の中の1階と2階をドタバタ行ったり来たりして運動したり、
高いところに乗ってみたりしてやりたい放題w
IMG_7893.jpg
まぁ猫なので仕方ないんですけど。

リビングのソファーは爪とぎの被害でボロボロになりましたw
爪は切っても切らなくても結局バリバリしますw

ダイニングテーブルの椅子なんて格好の爪とぎ場になっていて、
椅子表面の生地は爪とぎヤラれすぎてスポンジが出てますw

寝るときは寝るときで寝室に絶対についてきて傍で寝ています。
構われすぎるのは嫌なくせに傍にはいたいんでしょうね…。
そんな絶妙な距離感も可愛いんですけどw

パジェロミニ 年始初給油…?

パジェロミニの燃料…
IMG_7897.jpg
ピンチ!!

燃料警告灯が消えなくなったので燃料セーブしながらガソリンスタンドへ…!
いつもならもうちょっと早く給油するんですが、
今回仕事の休みがあまりなかったので給油に行けていませんでした。

IMG_7898.jpg
今回は378.0kmを走行。
早朝出勤なので寒すぎる為、エアコンつけまくりです。

IMG_7899.jpg
28.00L給油。

378÷28=13.5km/L!!
なんて・・・いや、(ヾノ・∀・`)ナイナイ。

年始早々、1000円だけ給油しています。
1000円分で6.99L入れていますのでそれを加味すると…

378÷(28+6.99)=10.80km/L
全っ然ダメw
まぁそんなもんですよね~…

窓が凍結する寒さの中暖房ガンガンかけて走っていればこんな燃費にもなります。
パジェロミニは軽自動車の割に重量もあるし、
タイヤもデカくて重いので走らせる為のエネルギーも大きくなりがち。

ATよりも軽くて燃費の良いMTでこれですから…
もうちょっとどうにかしてください三菱さん…
といっても古い車なのでどうにもなりませんけどねw

バリバリ軒の無料券

年末に、東海人がこよなく愛するラーメン屋、
そして私イチオシの岐阜タンメンに行ったら…

IMG_7888.jpg
運営元のばりばりカンパニーが経営する博多とんこつラーメン店、
ばりばり軒の無料券がもらえました。

太っ腹!

ちなみにばりばり軒は職場の近くにあり、深夜3時まで営業している事もあってか
仕事が終わった後に良く行ってました。

岐阜タンメンが出来てからはあまりにも岐阜タンメンにハマりすぎて
ばりばり軒に行くことはなくなりました
が、無料券ももらえたので久々に行ってきました。

懐かしい味で美味かったです。

ちなみに無料券で1名あたりラーメン1杯分無料でしたので
750円×3名=2250円分が無料に。

妻と娘が半チャンセット(チャーハン半分+ラーメンのセット)を頼んだので
その分の料金と、私の頼んだ替え玉1回分だけ料金がかかり、
支払いは510円でしたw

安すぎです!最高!!

そういえば去年は来来亭も無料券を配っていたような…
ラーメン屋は原価が安い事もあってか、創業○周年!とかで結構太っ腹な振る舞いをするところが多い気がします。
こちらとしては非常に有難いので嬉しい限りです。

CoCo壱番屋の福袋

年始に実家に行くと
弟が必ずと言っていいほどCoCo壱番屋の福袋を買ってプレゼントしてくれます。

このCoCo壱番屋の福袋。
2000円なのに保冷保温バッグと、レトルトカレー3点、
そして500円×4枚の食事補助券が付いたスグレモノ。

IMG_7889.jpg
こ奴です。
但し、1回の食事で1名当たり1枚の使用制限があります。

4人家族なら一回の食事で使えますが、
3人以下だと2回以上に分けて使用する必要があります。

まぁそれでも十分にお得なんですけど。
自分で購入するにしても、補助券2000円分+レトルトカレー家族1食分ついてくると思えば
十分なくらいのサービスだと思います。

売れ残りを詰め合わせて売りつけるだけのそこらの福袋商法とはワケが違います。
非常に効率的な節約になりますね。

ライフ JB5 ブレーキ時キーキー音

妻から、
「最近ライフのブレーキをかけるとキーキー音がする…」
との話がありました。

う~ん…
つい最近ブレーキパッドを交換した記憶があるんだけど…
そんなに減るもんかな…
フロント交換のみだったからもしかしたらリアブレーキ??

とも思いましたがJB5型のライフのリアはドラムブレーキなのでそもそもキーキー言わない。

とりあえず家計簿を遡ってみると…
2015年2月にライフのブレーキパッド代が計上されていました。
Z32とパジェロミニしか点検記録簿はつけていないので
こういう時に細かい家計簿は役に立ちます。

2015年2月交換とすると、
現在2020年1月だから約5年間は経過している事になります。

ブレーキパッドの交換推奨距離は2万キロ。

ライフの月のガソリン代と平均燃費から算出すると…

平均5000円×(平均7.5(L)/5000(円))=37.5L給油
37.5(L)×平均燃費14(km/L)=525km
525(km)×5(年)×12(ヵ月)=31,500km


まぁ寿命か…

現在ライフが履いているのが鉄チンホイール+ホイールキャップなので
そのままだとブレーキパッドの残量が非常に見にくい為、
ホイールごと外してまで確認したくないというのが本音。
なので計算から残量予測して交換を決めましたw

というワケで

lifebrakepad.jpg
コイツを手配しておきました。

本体1375円+送料770円。
合計で2145円です。

格安でしょ…

ちなみに今回楽天で買いましたが、
Amazonプライム会員だったらAmazonで買った方が送料分安いです。

とりあえず明日には届くので明後日の休みに交換しようと思います。

適当なカー用品店に頼めばこれだけでも
部品5000円・工賃7000円くらいは取られますので
自分でやった方が1万円はお得です。
プロフィール

yuki

Author:yuki
多趣味な管理人が適当に気になる事を綴っていくまとまりのないブログです。
ジャンル問わず相互リンク募集中です♪

来訪者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR