FC2ブログ

Z32クラッチ交換完了

Z32のクラッチが滑り始めて早1年

住宅ローン完済まではなるべく出費を抑えようと、騙し騙し乗ってきましたが、
遂に1速でもほぼ滑っている状態で60km/hが限界になってきた為、
4度目のクラッチ交換に出しました。

乗ってても不安な事この上ないし、最後にはクラッチが
遊びの部分でも切れている音がしているという
明らかに異常な状態になっていました。

とりあえずいきつけのショップで見て貰って、クラッチの摩耗が原因だと判明したため、
ORCのダンパー付きメタルツインプレートクラッチを発注してもらいました。
まだZ32用のツインプレートが出るとこが凄い。ORC様サマです。
今回は交換スパンが前回の交換から9000kmくらいしか走行していなかったので早すぎるくらいで
摩耗が考えられる原因もいろいろと聞いてきましたが、クラッチに足乗せっぱなしとかもしていないし、
他の車のクラッチは全く交換していないので原因不明。
思い当たる節としては、ガタガタならないように走り出し時はゆっくりクラッチを繋いでる事くらい?

その他にも水温計がエンジン切っても
常にワーニングランプ点滅しっぱなしでバッテリ上がったりとか、
結構ヤバい状態になってしまっていた愛車のZ32。

水温計は何とかバラせないかと弄っているうちに自然と直りました。
もうここまでくると機嫌で調子が左右される古いフランス車とかと一緒です。

で、昨日仕事の前に取りに行って、乗ってみたところ…
クラッチが軽すぎて操作しづらいです。減っていない正常なクラッチは基本的には軽いんですが、
交換した際はいつも驚かされます。

ただ、今までのような滑りはなくなったので快適な超加速が楽しめるのは最高。
やっぱりZは凄い。乗っていてこれほど満足できる車はない。

費用はクラッチと工賃で217,080円
決して安くはないけど、それ相応の満足感は得られました。

そしてそのまま会社へも乗っていきました。
いつも通勤に使っている快適エアコン仕様パジェロミニのNAのMTだと
どうしても仕事帰りが深夜な事もあり、
アクセルベタ踏みで飛ばしまくる他の車に抜かれまくって非常にストレスが溜まるんですが、
クラッチが正常になったZ32は他の車のアクセルベタ踏みなんて相手にならないほどに速くて最高に気持ちいい。

何なら信号待ちからのスタートが3秒程度遅れてもアクセルベタ踏み車など一瞬でブチ抜けるからもう最高。
慣らし中なのでブーコンで370馬力に抑えてありますが、ただアクセルベタ踏みしているだけの
飛ばしまくりな車如き全く相手になりません。

久々に楽しいドライブ(通勤だけど)時間を過ごさせてもらいました。
やっぱり車は正常な状態が一番です。
スポンサーサイト



プロフィール

yuki

Author:yuki
多趣味な管理人が適当に気になる事を綴っていくまとまりのないブログです。
ジャンル問わず相互リンク募集中です♪

来訪者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR