FC2ブログ

Z32:ブレーキランプが点かなくなる

Z32のブレーキランプが点かなくなりました。

私のZ32も生産から27年。色々なところが壊れていてもおかしくない年式です。
大学の頃から乗り始めてもう14年目になるので、そりゃ壊れますね。

で、問題の点。

一昨日半田市に遊びに行った帰りに、ブレーキを踏んだところLIGHTSという、
今まで一度も見た事のないインジケーターが点灯しました。

ブレーキペダルに連動で光るのでまさかなとは思いましたが、
そのまさかでブレーキランプが不点灯。

とりあえず玉切れとヒューズでない事だけ確認し、構造的にLIGHTSインジケーターが点灯しているので
ブレーキスイッチでもなさそう。

という事は、玉切れ警告のセンサーが故障したのかな?とここまでで約1日。
とりあえず部品を取り外しました。

ちなみに正式名称はストップランプセンサー。


右側のテールランプのトリムを開けたとの左端についてます。
これは外した状態。本来は画像に映っているコネクタがセンサーにささっています。


さて、これを持っていつもお世話になっているショップに発注に行ったところ、
7580円(税別)!!しかもバックオーダーで納期1か月!!
でも頼まないわけにはいかないので発注しました。

しかしブレーキランプが点かない=乗れないという事。
果たして耐えれるのか??
否!!耐えれない!!

というわけで分解開始。

コネクタ側の爪を精密ドライバーでこじ開けてプラスチックの蓋?を引っ張り出すと
すんなり中身が出てきます。

基盤チェックすると…

上から2番目のはんだが剥離してるのが分かりました。
物凄く小さいので隙間が開いてるのが見にくいですが、完全に割れて接触していない状態です。

ここで登場、はんだごて!!

今までこんな事やった事ないけど、最近勇気が出てきたのか結構横着です。
このはんだごては1080円の格安品!!
いいんです、プロじゃないから道具なんて何でもOK!!

無事くっ付きました。

イモはんだと言われようが、勇気を出して実行して直したモン勝ちです。

組みつけてブレーキランプを固定して確認したところ、LIGHTSインジケーターは消灯し、
ブレーキランプは無事復活しました。
1080円で直ってしまった!!

発注しているセンサーは届いたら予備として持っておく事にします。
こんな人気のなさそうな部品でもバックオーダーって事は、もうZ32の部品はほぼ出るか出ないかわからない状態って事なので。

しかし何とか直って良かった!
手間のかかる車だけど、最近タマ数が異常に少なくなって貴重な車なのでなんとか維持し続けたいですね。
スポンサーサイト



MUGENキャラ再公開 ガルーダ2001

ガルーダ2001 ver.1.0 from バハムートラグーン



風を操る伝説のドラゴンです。(ホントにドラゴンなのか?)↑
スクウェアの感動作?バハムートラグーンより、ガルーダです。
かなり特殊なキャラなのでボスにどうぞ。無理矢理制御なのでバグがあるかも…。
時限式LvUPシステム搭載です。時間が経てば経つほど無茶苦茶強くなります。

ガルーダ2001 ver1.0

※このキャラはinfoseek時代に作成したキャラの再公開となります。
プロフィール

yuki

Author:yuki
多趣味な管理人が適当に気になる事を綴っていくまとまりのないブログです。
ジャンル問わず相互リンク募集中です♪

来訪者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR