FC2ブログ

楽天騙り詐欺

今度は楽天を騙る詐欺メールが届きました。

これで騙してカード番号等を手に入れる気なのがちゃんちゃら可笑しい。
rakuten.jpg

--------------------------------------------------------
「お支払い方法を更新してください知らせ
--------------------------------------------------------

日本語の分からないヤツが翻訳サイトで作った感満載です。
そもそもカードの期限切れで個人情報が更新できないとかあり得ません。
カードを紐づけしていないアカウントも山ほど存在しますので。

--------------------------------------------------------
アカウント情報の一部が誤っている「故」
--------------------------------------------------------

もうね…「ゆえにッッ!!」とかスクライドかよ?と思っちゃいます…。

--------------------------------------------------------
楽天個人情報を確認する必要・ェあります。今アカウントを確認できます。
--------------------------------------------------------

「ひつようぇ」…もうどこの言葉なのか…。
恐らく中国語等から翻訳する際に日本語の文字コードに対応しない文字のまま翻訳されなかった文字があるんでしょうね。
「・ェ」はおそらく文字化けのままコピペした…と。
そもそも文章1文ずつが短すぎて小学生の読書感想文かと思ってしまいます。

こうしないといけません。こうしました。こうだと思います。
まさにこんな感じ…。
もうね通信料が無駄としか思えないので今すぐやめた方がいいと思います。

--------------------------------------------------------
24時間以内にご確認がない場合~アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。
--------------------------------------------------------

出た!必殺アカウントロック。
詐欺の決まり文句のようにアカウントロックをちらつかせて焦らせる手口でしょうが、
警告するのは失礼です。

--------------------------------------------------------
どうぞよろしくお願いいたします。メ。
--------------------------------------------------------

これは確認しないとメ!だぞ!と子供に向かって叱っているのだろうか?
詐欺を働こうと思うならこれくらいしっかり確認して欲しいものです。

しかも本メール内のお客様の漢字氏名が正しく表記されない場合がございます。
とか、そもそもお前こっちの漢字氏名の情報持ってないだろ!!と突っ込みたくなります。
本文中に黒で塗りつぶしした箇所にあるメアド以外のこちらの情報は皆無だし。

まあよくある、迷惑メールを総当たりで送りつけて、
本文トップに送信先のアドレスと同じ文字列を貼り付けているだけですね。

こういった詐欺を働く人間は、無駄な事に労力を割いて人に迷惑かけるくらいなら
肉骨粉化して鳥の餌にでもなった方が余程有用です。
スポンサーサイト



PCのケースファンがまたカラカラと…

またPCのケースファンカラカラと音を立て始めました。
IMG_2087.jpg
今度は背面のファン。
ドライバーで回っているファンの中央辺りをつつくと音が若干収まるので、
このファンである事は間違いない。

IMG_2088.jpg
というワケで、取り外しました。

IMG_2089.jpg
ファン中央のシールを剥がし、
中にあるグリス封入用のゴムを精密マイナスドライバーでコジコジして外します。
序に軽く清掃しておきます。
ファンに埃が付きまくっているので。

IMG_2091.jpg
すると、グリス封入用のゴムキャップ内に
鼻くそのように固まったグリスが!!
固形になっているので全部取り除きます。

IMG_2092.jpg
再度ファンの軸にグリスを注入し、ゴムキャップをもとに戻して作業完了。

音も全くしなくなりました。
以前交換してからまだそこまで経っていないので、定期的に交換が必要ですね。
もし短い期間で再発するのであればグリスの種類を変えるのも考えたいと思います。

ICカードリーダー

ICカードリーダー&ライター購入しました。

IMG_2057.jpg
SCR3310-NTTCom というヤツ。

今後もe-Taxや給付金の処理等に使えるものですので
あって損はない。

OEM供給元のSCM Microsystems生産品でAmazonで4,280円。

同一型番の中古品は新品1万以上、
中古も5000円程度
と死ぬほど高い。


というワケでメルカリで中古品を購入しました。
3,700円でした。

使わない人にとっては使いようのないゴミですが、
オンラインで色々と申請する人や、
一部のICカード書き換えを行いたい人にとっては必需品です。

必要/不要がはっきりと分かれる機器ですね。

現在、PCでの定額給付金の申請には必須となっている為、
秋葉原でも品薄状態になっているようです。
とりあえず申請前に手に入ってよかったです。

昔のノートPCの活用

我が家のノートPC。

FMV-E8200※流石にメインノートPCではありません
IMG_2016.jpg

妻が10年くらい前に職場の同僚から要らないからあげると言われ貰ってきたもので、その性能はと言いますと・・・
IMG_2017.jpg
CPU:Celeron M 1.30GHz
メモリ:495MB(つまり512MB)


とんでもなくロースペックな代物でした…。
この当時で使用4年目を迎えていた私のデスクトップPCでも
Pen4 2.4CGHz、メモリ1Gです。
時代遅れという言葉がまさしくピッタリ合うPCです。

しかしこんなPCでも結婚式のプロフィールビデオの動画編集は一応できました…。
当時のOSはXPでしたが…Windows7以降のOSをインストールしてもまともに動くことはないでしょう。
この性能でWindows98SEが入っていれば非常に有用なノートPCなのですが。

というワケで、このノートPCにはLinux Beanがインストールされています。
IMG_2015.jpg
Linux BeanはフリーのOSで、動作が軽く低スペックPCでも十分に動作するOSです。

何よりも現状、XPマシンではウェブページを閲覧することすら
OSのサポート終了やブラウザアップデート不能によりほぼできないと言っていい状態となっています。

しかしこのLinux BeanはOSの動作が非常に軽いため、
こんな低スペックPCでも十分にネットサーフィンが出来ます。
Youtubeも普通に閲覧可能です。

この度、小学校2年生になった娘がタイピング練習をしたいというので
このLinux Beanで動くLibreOfficeをインストールしました。
勿論フリーで、一部使えない関数はあるものの、ExcelやWordと互換性がある優秀なソフトです。

これでWeb、メール、Office系ソフト、ゲーム、ペイント系、写真の閲覧等々…
初心者がPCを使う理由であるものはすべて網羅
されますので娘に与えるには十分な代物になりました。

Windowsとは若干使い勝手が違いますが、当然GUIですので感覚で操作できます。

家時間の長い最近…。
子供がいる家庭ではYoutubeやゲームが大活躍していると思います。

古いPCが眠っている方は子供のおもちゃ用にLinux Beanで復活させてみてはどうでしょうか。

Amazon騙り詐欺典型例

またまた来たAmazonを騙った詐欺の典型例。

amasagi1.jpg
Amazonの「A」だけ全角になっているのが特徴。


amasagi2.jpg
Amazonだと勘違いさせる手口の割に、
赤丸の部分をドラッグして反転させると謎のコードが残っていたりする。
非常に雑。

amasagi3.jpg
そして下の方にスクロールすると、
謎の文章が載っている。


『试合に出るのは选択だ、経験したのは绝対後悔しない。』という谚があります。これは选手への今でもぼんやりと覚えている。それは暖かい春風が吹き、辺り一面が青々とした草木に覆われた春の日のことだった。幼い頃の私は仲間と一緒に木の下で、ふわふわとした柔らかい土を掘って遊んでいた時、何か鋭いものにぶつけて、手を切ってしまった。えんえんと大声で泣いた私は血が流れ出た指をなめてさっさと家に帰っていった。下次就变成半圆形了,再往后就成月牙形了。”那些反复无常的人就4/29/2020今でもぼんやりと覚えている。それは暖かい春風が吹き、辺り一面が青々とした草木に覆われた春の日のことだった。幼い頃の私は仲間と一緒に木の下で、ふわふわとした柔らかい土を掘って遊んでいた時、何か鋭いものにぶつけて、手を切ってしまった。えんえんと大声で泣いた私は血が流れ出た指をなめてさっさと家に帰っていった。ma

これは「わたしと日本——歳月に埋もれた銃剣」という作文の一節だ。
何故この文章がここに残っているかは分からない。

ただ、この詐欺メールを生成するようなソフトがあって、
出力する時に間違ってペーストされてしまったとかであろう。
ちなみにアカウント情報が洩れているわけではない。
おそらく送信先が存在するかしないかは関係なく、メールアドレスに総当たりで送っているだけだ。
aaaaaaaaaaaaaaaaa@yahoo.co.jp
aaaaaaaaaaaaaaaab@yahoo.co.jp
・・・
・・・・・
aaaaaaaaaaaaaaaaz@yahoo.co.jp
aaaaaaaaaaaaaaaba@yahoo.co.jp
といった感じ。
このメールが頻繁に来ない事からも総当たりで自分のメアドがヒットするまでに
ある程度時間を要している事が想像できる。
@以降はユーザー数の多いフリーメールのアドレスに固定していると考えられます。

何よりも本当にアカウント情報が漏れたのならこんなものではないから。
毎日迷惑メールがタイトルや送信元を変えて数千件単位で届くはずです。

くれぐれも騙されぬようにご注意を。
プロフィール

yuki

Author:yuki
多趣味な管理人が適当に気になる事を綴っていくまとまりのないブログです。
ジャンル問わず相互リンク募集中です♪

来訪者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR