FC2ブログ

エアコン点けっぱなし検証

エアコンは点けっぱなしの方が電気代が安い!!

と、どこの誰が言い始めたのかわからない情報が回っています。
点けっぱなしだと冷やす為にフル稼働する事がなく、
逆に電気代が安くなるとの理屈らしいですが…

この度、我が家に猫のタビを迎え入れた事により、
リビングのエアコンを点けっぱなしでこの夏を過ごしましたので
前年と比較したいと思います。

比較対処は9月請求分=8月使用分。

と言っても我が家は太陽光発電が付いていますので天候で若干左右されます。
予めそのことを頭に入れた上で参考にしてください。

まずは前年分。常にECOモード運転で不在時はエアコンをOFF。

売電 12,264円
買電 10,248円


そして今年分。ECOモード不使用、不在時も冷房または除湿24℃で運転。

売電 10,878円
買電 10,497円


共に発電量が著しく少なくなる雨天/曇天は6日間程度。

売電額=▲1,386円
買電額=+249円


差額合計=+1,635円
元々エアコンをフルで使っていなかった状態から点けっぱなしへの変更はやはり電気代が嵩みました。
が、そこまで大きく違うという感じでもありません。

これなら夏の快適さをとる為にエアコン点けっぱなしでも十分に納得できる範囲の差額だと思います。

実際のところの電気代が気になっていた方は参考にしてみて下さい。
スポンサーサイト



WAR THUNDER(ウォーサンダー)

PS4で凄く楽しいゲームを見つけました。

warthunder1.jpg
これ。
WAR THUNDERという基本プレイ無料のゲームです。

陸海空の兵器を使ってネットワーク上で他のプレイヤー達と一緒に
ミッションを成功させていくという硬派なゲーム。

操作が難しくて直感ではプレイしづらい以外は悪い点はなく、
緊張感のある戦場で作戦をこなしていくという内容。

warthunder2.jpg
美しい映像は言わずもがな。
飛び交う兵器の嵐。本物の戦場さながらのシビアさがあります。
空は他のプレイヤーの操る戦闘機が入り乱れ、地上からは対空攻撃の嵐…。
現実さながらに衝突・特攻等なんでもありです。

warthunder3.jpg
航空部隊は常に飛んでいるのでなかなか照準が定められず、
確実に攻撃を当てる為に極限まで接近する事もしばしば。

warthunder4.jpg
が、慣れない間は敵艦を避けきれずに結果的に特攻になったりします。
手持ちの機体が2機あれば、1機が落ちた後、別の機体で戦況を引き継いだまま続きをプレイできます。
もちろん先ほど特攻して煙吹いた戦艦は壊れた状態のまま。

warthunder5.jpg
他のプレイヤーが空で乱戦を繰り広げており、
弾が飛び交う中を当たらないように飛んで更に敵機を攻撃するという緊張感が最高です。

warthunder6.jpg
当たり所が悪いと一発弾が当たったら墜落してお終いです。
画像は尾翼をやられて墜落していくところw

warthunder7.jpg
もちろん、海軍や陸軍の兵器も実際に操れます。
が、海軍と陸軍の兵器の操作が難しすぎて全く慣れません。

ただリアルで非常に面白い事は間違いありません。
このレベルのゲームが無料で遊べるとは…凄い時代です。

暫くは飽きずに遊べそうです。
手軽にネットワークプレイが出来るのもいいです。

興味がある方は是非一度プレイしてみて下さい。

ガナドール エアロミラー

愛車Z32についているガナドールエアロミラー。

IMG_6425.jpg
前方からの衝撃に対し、折り畳めはしないものの、ミラーが倒れてショック吸収する仕様で、
大きな衝撃が掛かった際はミラーがぽろっと取れて歩行者を保護する事で車検をクリアしている。

ミラーは電動式で、ブルーミラーと通常のものから選択する事が出来た。
カラーも通常の黒ゲルコート仕上げから、カーボン調、クロームメッキ等あり、
またウインカーの有る無しも選ぶことが出来た。
※ちなみに私のZのものはカーボン調だったが経年劣化で色が落ちてしまいましたw

IMG_6427.jpg
ひと昔前のチューンドカーのエアロミラーのスタンダードだったのだが…

突如ガナドールはエアロミラーを販売中止し、マフラーに全力集中するという暴挙に!!
エアロミラーの中で一番売れているものだったはずなのですが…。
更に再販予定も補修パーツも出ないという状況。

これにより、中古価格は一気に高騰…。
未使用で状態の良い物なら15万を余裕でオーバーする始末…。

昔、あだち充の漫画「タッチ」でホームランの玉がグラウンド外の
ジャガーのミラーに当たって破損させ5万円を請求される
というエピソードがあったが、
ガナドールのミラーは片側7.5万円です…

純正部品だけでなく、アフターパーツメーカーもどんどん製造廃止が進み維持が難しくなる我が家のZ32。

よくよく考えてみると、アフターパーツはほぼ製造廃止品で組み上げられているし、
記念すべき試作品や特注品もかなりの数使用されている。

う~ん…ハマってますね…
やはり今後は一からパーツを作成してもらって維持する時期に突入していきます。

既に同じ車種を街中で見かける事なんてほぼなくなってきていますから…。
ここらで部品取り用に程度のいいNAのボディをストックしておくべきなんですかね~。

製造から30年半、Z32に乗り続けて18年。
悩みは尽きません…。
出来れば維持し続けて次の世代に引き継ぎたいと思っているんですけどね~…

MHWアイスボーン

モンスターハンターワールド(以下MHW)の大型アップデート版、MHWアイスボーン。

先日発売日を迎えた為、買ってきました。
IMG_6395.jpg
アップデート前のMHWを売却、他に要らないソフト数本を売却し、
売却益から足が出る事のないように購入。
MHWアイスボーンが発売決定した際に早めに売却しておいて良かったです。

こいつがまた曲者で、
アイスボーンのみのパッケージ版の発売はなく、
本編+アップデート版が収められたマスターエディションのみパッケージ版が存在する仕様。

どうしてもパッケージ版で一生保管をしたい私としては、
本編が被る事など許せないし、ダウンロード版を購入するなどもっとあり得ない…。

というわけで今回の本編のみの売却→MHWアイスボーンのみを買い戻しという策を取りました。

とりあえずまだ開封すらしていないので動作確認だけでもしようと思います。
モンハンシリーズの気に入らない所は、新作が出ると旧作の価値が一気に落ちる所ですね…。

何とか過去作も価値を維持し続ける工夫があればいいんですが。
メーカーに期待するほかありませんけどね。

フローリングでごろごろする猫

我が家の猫、タビ。

構いまくるとイヤイヤ言って逃げるくせに、
放置しとくと近くのフローリングでお腹を出してゴロゴロし始め、
こちらを円らな瞳で見つめてきます。

IMG_6401.jpg

誘っているのか…!?
と思って即座に近づき、お腹をナデナデしまくるとガブっと噛んできます。
ワニワニパニックじゃあるまいし。
本気ではないけど、痛い。

何を考えているのかよく分かりません。
想像では「遊んで欲しいから無防備な姿で引き寄せる→ガブッ!は遊んでるつもり」です。

IMG_6412.jpg
ソファで寝転がってテレビを見ていると、
今度は目の前のフローリングに来て寝そべって毛繕いを始めます。

こちらからお腹が見えているのでまたワシャワシャすると、
ガブっと噛みついてきますw
でもツメは立てていないので本気ではない…けど痛い事に変わりはない…。

以降永久に繰り返し。

妻と子供がいない平日の仕事休みの日常です。
プロフィール

yuki

Author:yuki
多趣味な管理人が適当に気になる事を綴っていくまとまりのないブログです。
ジャンル問わず相互リンク募集中です♪

来訪者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR