スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z32:ブレーキランプが点かなくなる

Z32のブレーキランプが点かなくなりました。

私のZ32も生産から27年。色々なところが壊れていてもおかしくない年式です。
大学の頃から乗り始めてもう14年目になるので、そりゃ壊れますね。

で、問題の点。

一昨日半田市に遊びに行った帰りに、ブレーキを踏んだところLIGHTSという、
今まで一度も見た事のないインジケーターが点灯しました。

ブレーキペダルに連動で光るのでまさかなとは思いましたが、
そのまさかでブレーキランプが不点灯。

とりあえず玉切れとヒューズでない事だけ確認し、構造的にLIGHTSインジケーターが点灯しているので
ブレーキスイッチでもなさそう。

という事は、玉切れ警告のセンサーが故障したのかな?とここまでで約1日。
とりあえず部品を取り外しました。

ちなみに正式名称はストップランプセンサー。


右側のテールランプのトリムを開けたとの左端についてます。
これは外した状態。本来は画像に映っているコネクタがセンサーにささっています。


さて、これを持っていつもお世話になっているショップに発注に行ったところ、
7580円(税別)!!しかもバックオーダーで納期1か月!!
でも頼まないわけにはいかないので発注しました。

しかしブレーキランプが点かない=乗れないという事。
果たして耐えれるのか??
否!!耐えれない!!

というわけで分解開始。

コネクタ側の爪を精密ドライバーでこじ開けてプラスチックの蓋?を引っ張り出すと
すんなり中身が出てきます。

基盤チェックすると…

上から2番目のはんだが剥離してるのが分かりました。
物凄く小さいので隙間が開いてるのが見にくいですが、完全に割れて接触していない状態です。

ここで登場、はんだごて!!

今までこんな事やった事ないけど、最近勇気が出てきたのか結構横着です。
このはんだごては1080円の格安品!!
いいんです、プロじゃないから道具なんて何でもOK!!

無事くっ付きました。

イモはんだと言われようが、勇気を出して実行して直したモン勝ちです。

組みつけてブレーキランプを固定して確認したところ、LIGHTSインジケーターは消灯し、
ブレーキランプは無事復活しました。
1080円で直ってしまった!!

発注しているセンサーは届いたら予備として持っておく事にします。
こんな人気のなさそうな部品でもバックオーダーって事は、もうZ32の部品はほぼ出るか出ないかわからない状態って事なので。

しかし何とか直って良かった!
手間のかかる車だけど、最近タマ数が異常に少なくなって貴重な車なのでなんとか維持し続けたいですね。
スポンサーサイト

MUGENキャラ再公開 ガルーダ2001

ガルーダ2001 ver.1.0 from バハムートラグーン



風を操る伝説のドラゴンです。(ホントにドラゴンなのか?)↑
スクウェアの感動作?バハムートラグーンより、ガルーダです。
かなり特殊なキャラなのでボスにどうぞ。無理矢理制御なのでバグがあるかも…。
時限式LvUPシステム搭載です。時間が経てば経つほど無茶苦茶強くなります。

ガルーダ2001 ver1.0

※このキャラはinfoseek時代に作成したキャラの再公開となります。

露店の物価

先日、隣の市で行われた花火大会に行ってきました。

花火大会といえば露店!
色とりどりの店が路上に並ぶその様は、夏の賑わいを感じさせます。

しかしこちらは4歳になる子連れ。
そんな露店は子供には物欲を刺激してくるものでしかないわけです。

そんなこんなしているうちに、
どこのお祭りでもありそうなお面屋の前で娘の足が止まりました。

「あれが欲しい!!あれがいい!!」

指さす先は、なんだか最近子供の中で流行りの
「小さなプリンセス ソフィア」のお面。

ディズニー感がプンプンと漂ってくる、男からすると馴染みのあまりないアメリカン臭漂う
微妙に可愛いか可愛くないか判断しづらいお姫様のお面です。

とりあえず娘はその場に鎮座して動かないので人込みの中で放置するわけにもいかず…。
1つだけお面を購入する事に。

しかしショッピングモールの中とかなら放置してどこかへ行って、
娘が親が居なくなった事に気づいて探しに来たとこを捕獲!!と出来るんですが、
露店は外でさらに人込みに紛れたら、と思うとそれもできない。上手い商売です。

さて、そのお面を売ってた露店なんですが…。
困った事に値段が書いてありません。
まあでも塩ビの成型と色付くらいだし、外で作って原価50円くらいとして、まあ良く行って500円だろうと。
そう思ってナメてました。

しかし!!

値段も聞かずに露店のおばちゃんに「これください!」と言ったその刹那。

「1000円」

は?
この塩ビ製品が1000円だって!?
100均でも売ってそうな感じのブツだぞ??

まあ聞き間違いだろうと思って1000円札渡したらそのままポケットにIN。
本当に1000円なんかい…。

娘は上機嫌だが、変なものを1000円で買わされたこっちは何ともモヤモヤした気分になったのでした。

帰ってネットで調べたら、6個売りで税抜2000円弱で売ってる。普通の小売価格で一個当たり330円。
祭という場所が330円を1000円の価値に上げるわけですね。
そりゃアンパンマンミュージアムの飲食で暴利貪れるわけだ。

子供は楽しいだろうけど、露店の前はよそ見させて通り過ぎさせようと思った出来事でした。
逆に商売やるならやっぱり露店はボロいと思います。

恐怖のト○ニティアカデミー

※この記事は以前管理していたHPの10年前の記事を再度掲載したものです。
 ト○ニティアカデミーは現在、グローバルト○ニティーに名称変更、
 東京、名古屋、大阪校はH○R-S(○ーツ)に名称変更されています。

大学生のみなさんはもう既に知っていると思われます、トリ○ティ○カデミ○について、

ちょっと滅茶苦茶に腹が立ったので書いてやります。

1回目は某市の花火大会からの帰り、車に乗っていた時の事です。

よくわからん奴がトリ○ティ○カデミ○の名で電話してきたのですが、車運転中と言うことですぐ切りました。

本当は信号で離れた友達の車を待つためにハザード付けて止まってる時でしたけどね。

 

2回目に電話がかかってきた時の事です。

私はその時、バイトの時間まで30分ほどあったので暇つぶしにとゲームやってました。

そこで、例のトリ○ティからの勧誘電話です。

 

??「もしもし~」

と、いかにも頭の悪そうな女の声で呼びかけてきます。

私 「はい、なんでしょう?」

??「あ、こんにちわ~。○○君だよね?」

私 「はい、そうですけど、なんの用ですか?」

はっきりいって私は極力、登録されている番号以外はとらないタチなのですが、この時はたまたまとってしまいました。それから後悔。

??「○○君は、今どこに通ってるの?」

私 「○○大学です。」

知ってるくせにと言いたかったが敢えて喋らず。

??「あ~、そう。○○大学に通っているの~。」

??「ところで、○○君は英会話とかパソコンとか出来るようになりたくない?」

私 「はっ?何かの勧誘ですか?でしたら切りますけど」

本当は斬り捨てたいところだが、敢えて我慢。抑えて接してみた。

??「あっ、え~と、英会話とパソコンを習えるトリ○ティ○カデミ○って聞いたことある?」

私 「いえ、全くありません。」

??「あれれ?まぁいいや。えーっと、その英会話とパソコンが習えるトリ○ティ○カデミ○の説明会を栄の○○で行っているんですよ~。」

私 「それで何が言いたいんですか?英会話もパソコンも人に習うほど知識不足してませんけど?」

??「そう?どれくらいできるの?それじゃ○○持ってる?」

私 「は?」

??「パソコンできるんだよね?じゃあ○○は幾つ持ってますか?」

○○は恐らく資格のことです。

私 「は?よく聞こえないんですが?」

??「本当は聞こえてるでしょう?持って無いんですね?」

私 「そんなもので計られるような能力は持ってませんね。というか、持ちたいとも思いませんし。」

??「それは人間としてヤバイですよ…。」

なんで見ず知らずの馬鹿女にここまで言われなくてはならないのでしょうか。

冷静に接していたこっちが馬鹿みたいで、それから態度を変えました。

私 「ふざけんなよ?何様のつもりか知らないけど、そんな用なら切るぞ。」

??「そんな用ってどんな用ですか?」

私 「くだらない用だよ!」

??「くだらない用って何の事ですか?」

私 「どーでもいいけど、鬱陶しいからもう切るぞ。」

??「今日は機嫌が悪いようですね~。」

お前のせいだよ!お前の!

こんなアホに付き合ってたらバイトにも遅刻してしまう!と思った私は適当に話を切り上げることにしました。

 

私 「んで、もういいな?切るぞ?」

??「何がいいんですか?」

あくまで話を続けたいらしい。どんなことがあっても私が折れることは無いのに。

どっから携帯番号聞いたか知らないけど、まったく迷惑な話です。

私 「んじゃ。」

そこで、無言で放置する事にしました。

??「こちらトリ○ティ○カデミ○です…はい…はい…なんですよ~。」

と、全然違う声が受話器の向こうから聞こえる。これは洗脳術でしょうか?

回線が混雑してるというか…ラジコンで言うなら同じ周波数のものが競合を起こしてるって感じ。

その向こうから、

??「もーしもーし?」

さっきの馬鹿女の声が聞こえた。今度はハンカチで受話器覆って喋っているようなこもった声。

しかし明らかに同一人物の口調。

??「もーしもーし?」

??「何も聞こえないので切りますよ~」

早く切れ、2度とかけてくんな!と本気で念じました。

プツッ…ツーツーツー…

これが2回目です。バイトにはギリギリ間に合いましたが、ゲームの方はパーです。

時間返せ!

 

その後は大学講義中でも、通学中の電車の中でも、夜中でも構わずかけまくってきました。

しかも2つの番号から、1日2回くらいの割合で。これは嫌がらせですか?

大学の友人に聞いたところ、皆もかなりかかってきている様子でした。

しかも、ある日は仲間内で番号見せ合ったところ、全て同じ番号から。

引っかかる人がいるかも知れないので、ちょっと警告として下に番号を…。

と思いましたが所詮は馬鹿のやる事なので放っておきます。もし、個人的に知りたい人がいれば教えます。

 

一番最近の出来事ですが、大学から帰ってきて、私は友達の家へと出かけました。

パソコンに関する云々やDCのアレコレなどをしている時に、その電話はかかってきました。

??「もしもし~?」

こ…この声は…奴だ!

しかも前と番号一緒!奴はゾウリムシ並の知能です。

・とって切る。

・保留にして電源を切る。

・とって「クク…」と一言だけ言って切る。

・とって相手が切るまで放っておく。

と、いろいろやってみましたが滅茶苦茶しつこく、再度再度とかけまくってきます。

さらには、非通知でかけてくる始末。

んで、とったら、

 

??「もしもし~?」

真性のアホですね。非通知にして自分から正体ばらしてますよ。

それも切っても切っても非通知連続コール。

・保留にして放っておく

・取って放っておく

と、した所で携帯のバッテリー残量が無くなってきたので完全に電源切りました。

それで、暫くして点けたところ、バッテリー復活&トリニティからの電話が途絶えた。

恐らく電源を切られたのでもうかけても意味が無いとでも思ったのでしょう。

或いはまた機会を改めてかけようとでも思っているのかもしれません。

 

全て実話ですので、皆さんもトリ○ティには十分気を付けましょう。

大学の友達とか来年大学に入る予定の後輩とかにも教えておいてあげるといいかも。

皆して拒否してやれば、そのうち引っかかる人間もいなくなって、トリ○ティは消滅するでしょう。

かかってきたらネットでどれだけ批判されているかを言ってみたりすると良いかも。

 

試しに、Googleでトリ○ティ○カデミ○を検索したところ、その悪評を記述したページが沢山。

そして2chにも悪評に関するスレッドが…。しかも書き込み多すぎ…。

どうしてこれでトリ○ティは態度を改めないのか…。もしかしてトリ○ティにはネット使える人間がいないとか…?

全ては謎ですが、知りたいとも思いません。(爆

早いうちに無くなってほしいですね。

一番の疑問はどうしてこんな馬鹿な企業?(他の企業に失礼ですね)が存在しているのか、それだけです。

凄い着眼点…メルカリ商材

おはようございます。
最近流行ってるメルカリ。

フリーマーケットアプリとでもいうのかな?
オークション形式ではなく、予め決められた値段での物の売買、
または値引きでの取引を仲介するという仕組みで利益を上げるビジネスモデルです。

参加者はスマートフォンで手軽に出品・購入できる為、
もともとヤフオク等もした事がない方も多く利用しているみたいです。
なので、中古で希少価値のある高価なゲームが思いもよらない値段で取引されていたりと、
相場クラッシュが起きる事もしばしば…。
購入する側にとっては有難いですね。

ちなみに自分の欲しいものはあまり出品されないので利用してません。
そもそも、iPhone脱獄によりiOSのバージョンが5.1.1で止まっているのでメルカリアプリがインストールできません。
iOS7.0以上を要求されますので断念…。

さて、このメルカリを使って、賢いお小遣い稼ぎをしてる知り合いがいます。
元部下の女の子なんですが、着眼点が凄かった…。素直に関心しました。

そもそもの始まりは、その女の子の身内に韓流アイドル好きが居て、
高いお金を出してペンライトにつける韓流アイドル応援POPを買おうとしてるとこにヒントを見出したらしいんですが、
実際の商品の写真を見て、「こんなの自分で作れそう…」と感じたそう。
実際にボード等を購入して自分で作ってみたらこれまた結構良い出来だったみたいで、
他の友達のも作ってと言われて作り、試しにメルカリに出品したら飛ぶように売れたとのこと。


↑こんな感じのヤツです。

1日の生産能力には限界がありますが、もともとそういったショップで買うと3000円くらいするみたいで、
半額程度で出したらすぐ売れてしまうみたいです。
韓流の追っ掛けをやってる人には、お金に余裕のある年配の女性も多いため、需要はなくならないのだとか。

この話を聞いて、商才があるんだなぁと感心しちゃいました。
こういった商材を思いつかない人、思いついても行動に移せない人が多い中、
本当に実行して利益につなげちゃうんだから。こういった人は創造性があるから素直に凄いって思います。

そこで私、この間モザイクタイルミュージアムというところで500円で
タイル雑貨を作れるという体験教室をしてきたんですが、
真剣にやれば1500円程度で売れそうなものができます。
この体験教室はタイルは使いたい放題で、タイルを張り付ける雑貨は、壁掛けフック、フォトフレーム等があり、
自分で張り付けて好みのタイル雑貨に仕上げる事が出来ます。

ここまで行かなくとも、100円均一にあるガラスタイルを数袋とフォトフレーム1個あれば
数百円で千円以上の利益は出せそうです。
とはいっても時間がないので自分はできませんがw

時間がある人はやってみるのもいいかもしれません。
プロフィール

yuki

Author:yuki
多趣味な管理人が適当に気になる事を綴っていくまとまりのないブログです。

来訪者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。