FC2ブログ

PS4 十三機兵防衛圏

何かと話題になっている、
アトラスから発売のPS4ゲーム「十三機兵防衛圏」
juusann.jpg

評判も物凄く良く、世界観の渋いアトラスの作品で、
更に制作はプリンセスクラウンの「ヴァニラウェア」らしい。

最近口コミにより評判になりすぎて
中古価格が跳ね上がってきています。

とりあえずこれは補完しておくべき対象となりましたので、
メルカリの売上を使用し、6100円で購入しました。

明日には届くと思いますので楽しみです。
スポンサーサイト



スヤァ…

IMG_2095.jpg
スヤスヤと気持ちよさそうに寝る我が家のタビ。

猫は悩みがなさそうで羨ましいです。

多分うちのタビが悩む事なんて、

シャンプーされたくねぇ!!

とか、

ちゃおちゅーるを効率よく貰うにはどうしたらいいか?

くらいしかありません。


非常に羨ましいです…

岐阜県美濃加茂市 前平公園

娘を運動させるため、
岐阜県美濃加茂市にある前平公園に行ってきました。

IMG_2124.jpg
向かう前にホームセンターなどでダンボールを貰ってきます。
経験則から、これがないとヤバいです。
数多くのアレをやってきましたが、コレがなければ1時間と持ちません…。

IMG_2113.jpg
そう、アレとはこの、石材でできた滑り台の事!!
ダンボールをお尻の下に敷いておかないとズボンやスカート、パンツの生地が持ちません!
度重なる摩擦で直ぐ破れます。

この公園の名物はこの三段の石材滑り台。
昔はこんな滑り台が小学校にもあったものですが…
今ではめっきり見かけなくなりました。危険だから?
確かにローラー滑り台なんかよりよほどスピードは出ますし、硬いからね…。

IMG_2120.jpg
ダンボールをお尻の下に敷いた分、摩擦も低減されスピードも出ます。
段のたびにジャンプして宙を飛んでしまう程です。

はっきり言って大人でも楽しい。
これを詰まらないというヤツは良くない。少年の心を忘れてしまっている。

IMG_2117.jpg
この公園は他にも年季の入った遊具が3、4個あります。
中でもかなり大型なのが、石材の滑り台よりも高台に位置するこのロケット型遊具。

サビててもいいんです。
安全性ばかりを求めた遊具なんて楽しくない。
それに引き換え、この遊具は物凄く楽しいと思う。
なんか旧車に通じるものがありますね。ボディサビサビでも魅力がある…みたいに。

IMG_2119.jpg
このロケットの残骸感。
人が居なければもっと素晴らしい雰囲気なのでしょうが、
やはりこれほどの遊具だとサビッサビでも超人気です。

この公園は結構穴場だと思います。
形ばかり気にする人は綺麗な公園に行きがちで、それもまたイイのですが、
やはりこういった昔ながらの遊具がある公園は楽しいし貴重だと思います。

娘も楽しそうに遊んでいました。

くら寿司のいちごのホワイトアイス

本日、久々にくら寿司に行ってきました。

寿司を鱈腹食べた後、
デザートを食べようという事になり、
メニューに載っていたいちごのホワイトアイスを頼む事に…
実はホワイトが意味するものがホワイトチョコだと妻が食べられないので、
私が試しに注文してホワイト=ホワイトチョコという意味合いでなければ頼むとの事で、
言うなればお毒見役を仰せつかったのでした。

届いたいちごのホワイトアイスを食べ…
う~ん生地はアイスのように冷たくて口に入れるとほんのり柑橘系の匂いが駆け抜ける…。

上に乗っているいちごは酸っぱさが強く、白熊の上に乗っているいちごのようだ。
ピスタチオみたいなのもほのかに柑橘系の味わい。

妻にも一口食べて貰って、食べられると判断したのか妻も頼むことに。

と、私が半分くらい食べた頃、妻から「それ、生クリーム乗ってなくない?」との言葉が。

確かにメニュー表や注文パネルだと生クリームが皿に乗っている…
が私のは載っていない…。

とりあえず店員を呼んで確認すると…やっぱり本来は乗っているものだとの事で…
話している最中に妻のホワイトアイスも届くが、やはり生クリームが乗っていない…。

とりあえず妻のはまだ手を付けていないので一旦下げて生クリームを載せて貰って出してもらい…
私のは半分くらい食べてしまっていたので別皿で生クリームだけ下さいとお願い。

しかし…申し訳ありません、作り直し致します!と
食べ掛けのホワイトアイスを下げてゆきました。

再度出てきたホワイトアイスは生クリームは乗っていたものの…
今度はピスタチオが乗っていませんでした…。
再度声をかけてピスタチオを乗せて貰って、
ついに完全版のいちごのホワイトアイスが目の前に降臨しました。

IMG_2110.jpg
これ滅茶苦茶美味いから!!
200円でこれならかなり満足できます。

色々とトラブルはあったものの、
学生時代のバイトや実家等で飲食業に色々と携わってきた私としては
別に商品のミスは珍しい事ではない指摘はしても怒る事ではないと思いますので、
とりあえず美味いものが食べられて満足です。

店の対応としても何ら間違っていないし迅速で良い対応だと感じました。
慣れていない厨房スタッフなのか、あまり出ない商品なのかは分かりませんが、
ミスが起きた事は事実ですので、一度起きた事は再発防止に努めてもらって、
次行くときに同じ事が起きなければ良いなと思います。

とりあえず、いちごのホワイトアイスは非常に美味いという事は確実です。
機会があれば食べてみて下さい。

庭に木を植える事の弊害

庭に緑を…

と思うのは、マイホームを夢見て、
やっとこさ手に入れた人
にとっては当然の流れだと思います。

しかし…声を大にして言おう。
庭が途方もなく広い家以外、大きくなる木は植えない方がいい!!

我が家も家を購入した時、ちょっとした菜園スペースにもできそうな
土の部分があったのに大層喜んだ。

1871158268_145.jpg
芝を植え、木を植えた。
理由はなんとなく緑があると理想の家っぽいから。

アジサイを植え、
ナンテンを植え、
山椒を植え…

実家から持ってきた葉がスペード謎の木(ハナズオウというらしい)を植え…

瞬く間に我が家の庭は緑で一杯になった。

四季折々の花に彩られ…
蜘蛛や虫が沢山発生し…
そしてハナズオウは天高く伸び続けた。

このハナズオウがまた曲者で、物凄く丈夫な上に、
株から複数の枝が上に生えてくるようなタイプの植物で、
1mくらいの高さでバッサリ切っても翌夏には3mを超える高さになる。

まさに斬っても斬ってもすぐに修復する某漫画のラスボスの鬼のように。

最初は枝を切って様子を見ていたが毎年の落ち葉の量が半端なく、
フェンスを越えて隣の家の敷地に枝が出てしまう事もあり…

ハナズオウには引退いただく事になりました…。
山の中の一軒家なら迷わず放置するのですけどね…。

IMG_2106.jpg
とりあえず電動カットソーで枝をできる限り切り…
土を50cm程掘り起し…
根の部分を露出させました。

ここまで2時間くらい。

あとはスコップを根の下に入れて
梃子の原理で一気にボゴッと起こそうとスコップに乗ったら…

スコップがひん曲がりました…。

やべー…
これ強すぎだろ…
どうやら根が地中の四方八方に伸びており、ガッチリと固定されているようだ…。

作戦変更し、株となっている根のコアの部分から
四方八方に伸びた根を冗談抜きで50本以上も電動カットソーで切断し…

IMG_2109.jpg
漸く根を除去することが出来ました。
写真で見るとちんまいですが、30㎤はあります。
重さも10kgくらいはあるようでずっしりと重い。

IMG_2108.jpg
穴の中に見える根は全てハナズオウの株から切り離した根です。

流石にこの小さな根の残骸だけなら光も当たらず成長はできないでしょうから、埋め戻して終了。

1円にもならないのに超重労働!!
そしてなくても実際に何も困らない!!


果実がなって食べられる…とかならまだ有用性がありますが、
何もありませんから…。

とりあえず二度と除去できなくなるほど成長する前に対処できてよかったです。
同じ思いをしたくない方は、大きくなる木を庭に植えるのはやめましょう。
プロフィール

yuki

Author:yuki
多趣味な管理人が適当に気になる事を綴っていくまとまりのないブログです。
ジャンル問わず相互リンク募集中です♪

来訪者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR